FC2ブログ

ブログリニューアルのお知らせ

2011年07月29日 12:27

やすだホームよりブログで
「大工のひとりごと」と「営業ぶちょ~の子育て日記」を発信してまいりましたが
この度、二つのブログを統合して


やすだ日記


として、新たにスタートさせることとなりました。

今まで、「大工のひとりごと」と「営業ぶちょ~の子育て日記」を読んでいただいて
本当にありがとうございました。

新しいブログ「やすだ日記」でも、やすだホームの事・家づくりの事・家族の事・子育ての事etc・・・
色々な事を発信していきたいと思っております。

引き続きどうぞよろしくお願い致します


スポンサーサイト



みんなの家 ・・・ 追い込んでます。

2011年04月26日 06:13

‘みんなの家’の現場は只今追い込みの真っ最中、毎日めまぐるしく現場が変化しております。
ところで、前回の左官工事で撮りそこないましたネット伏せ込シーンを今回お見せしたいと思います。

 
まずは下塗りの上からネットを伏せ込むためにモルタルを塗ります。

               ネット   ネット2

あらかたモルタルを塗ったら乾き始める前にネットを伏せ込んでいきます。

                  ネット3

そして鏝でネットに押さえて行きます。
最後にもう一度ネットの上からモルタルを塗り、綺麗に鏝で押さえて行きます。
このように全面ネットを張る場合は、普通モルタル塗りより手間が倍掛かります。

                  ネット4

一方内部は壁の板同縁の工事が完了し、壁のボード張りが行われております。
この段階に来るとお客様も部屋の形がリアルになりイメージがだんだんと湧いてくる事でしょう。
ちなみに下の写真の右側に写っているのは私、やす大工です。

                  下地       ボード張り

お家のテーマ・・・

2011年03月02日 04:37

まずは今回の家づくりのテーマですが、築60年ほどの小屋を解体し、母屋の隣に新たなお家を新築いたします。
2、3世代にわたって受け継がれ、お施主様の御親族やご家族を長い間守り続けてきた大事な小屋、失礼があってはなりません。お施主様はもちろん、母屋に住まわれるご両親、おばあちゃん、解体される小屋を造った大工さん、みんなに喜ばれ納得されるお家を造らなければなりません。
そんな意味を含めて今回のテーマは“みんなの家”としました。どうかよろしくお願いします。

では早速工事を振り返っていきましょう。

まずは解体工事からです。

          解体前1       解体前2

何か壊すのがもったいないくらいです。

     解体中    解体中2    解体終了


解体工事は早いもので、4,5日程度で終了しました。

長い間守り続けてきた小屋の想いを引き継ぎ、いよいよ工事に着工してまいります。

今年もありがとうございました。

2010年12月31日 20:07

年末も押し迫り、我が家では大掃除に励んでおります。そこで活躍するのが子供たち?半ば強制でやらせております。
兄貴は窓ふき、次男はやす大工の助手です。しかし、その次男結構使えます。


大掃除

こんなとこまで綺麗にしてます。
さすが次期大工候補、がんばれ~!


そして昨日の夜は、雪がすごかったですね~ 他の地域はわかりませんが、菊池では‘まるで雪国か!’と思わせるほどの積雪でした。

お大雪    大雪2      大雪


一面銀世界です。もちろん子どもたちと言えば・・・

 大雪3 

そうです、雪合戦です。このクソ寒いなか大はしゃぎで遊んでおります。
我が家では、こんな年末を送っております。


さぁー、そして、いよいよ2010年も終わろうとしております。今年は、皆様にとってどんな一年でしたか?
この社会情勢、経済状況、政治状況、どれを取りましてもあまりいい状況とは言えないようです。
しかし、気持ちが前を向いていれば、必ず微かな光が見えてくると私は信じています。そして、微かな光を確かな光に変えるのは、自分しかありません。気持ちを強く持ち、前を向いて頑張っていきましょう!

来年も皆様にとりまして、最高の1年であります事を心より願っております。
今年一年、本当にありがとうございました。皆様に感謝です。

大雪

2010年12月27日 07:08

いや~、昨日はさむかったですね~。

朝から作業場で仕事をしていると、昼過ぎくらいから雨が雪に変わり段々激しくなってきた。

下の写真がその模様・・・


         大雪1      大雪2


寒過ぎてどうなるかと思いました。

たださえ、菊池は熊本市内より寒いというのにさらにその菊池でも山中にある作業場・・・

凍えるかとおもいました。

遭難したらずいんで、この日は早めに仕事を切り上げました。