FC2ブログ

みんなの家 ・・・ 頑張って終わらせました。

2011年05月12日 18:57

ゴールデンウィークも返上して仕事を頑張った結果、なんとか木工事を工期内に終わる事が出来ました
これからは内装工事に入っていきます。まずはキッチン工事から・・・
キッチン工事は木工事が終わった次の日に行われました。職人3人であっという間に終わっちゃいました。
今回のキッチンはタカラスタンダードL=2400・I型のタイプ。このメーカーの特徴は、何と言ってもホーローというところでしょう。耐久性が格段に違います。


       内装工事1    内装工事2  


そして同一日にクロス屋さんも工事にとりかかりました。まずはパテ打ちから・・・
ビスの頭やボードのジョイントに丁寧にパテを埋め込んでいきます。なかなか根気がいる作業です。
今回はクロスの面積がすくないので2日目からはクロスが張られていきました。 

      


       内装工事3    内装工事4


工事はどんどん進んでいきます。
スポンサーサイト



休日出勤

2011年05月02日 05:46

現場が追い込みという事もあり、昨日は久々に休日出勤をやちゃいました 
以前まではなんて事はなかった休日出勤、でも人間は楽に慣れてしますとだめですね~。朝からは体が重くてなりません。
しかし、現場に到着するとスイッチが入ります。そして一気にやる気モードに・・・ 
そんな中昨日はリビングの天井板を張りました。
この作業が結構進まなくて一日も掛かっちゃいました。でもその分仕上がりはとってもです。
さぁー、追い込み追い込み、ラストスパートで頑張りましょう                
               

            天井張り      天井完了

みんなの家(うち) ・・・ 左官工事

2011年04月20日 07:08

下塗り完了から3日ほど経ち、モルタル下地の仕上げとなる上塗りが行われております。
工程的には、上塗り先日に下塗りの上から一度シーラーを塗ります。これは下塗りしたモルタルが、上塗りされるモルタルの水分を急激に吸い上げないようにするためです。
そして次に下の写真のように上塗りしていきます。この写真にはありませんが、もう一つ上塗りの前に工程がはいっております。実はこのモルタルの下には全面に耐アルカリネットが張られています。これはモルタルのひび割れの抑制を目的にしております。しかし、撮りそこないました・・・
外壁の品質に関してですが、通気性の良い透湿防水シートを使用し、ラスは特殊なメタルリブを使用し、モルタルは既調モルタル(工場で既調合されているモルタルで、現場では水を混ぜるだけです。現場で砂やセメントや水を混ぜるモルタルとは違いクラックが大幅に軽減されます。)を使用してますので絶対の自信があります。

         外壁上塗り      外壁上塗り2

そんな中、内部では天井下地が組まれております。
取ってつけたみたいな木工事ですいません


              天井


しかし、現場は順調・快調です

みんなの家(うち) ・・・ 左官工事

2011年04月15日 21:56

 
‘みんなの家’の外部は、いよいよ左官さんによる壁の下塗りが始まりました。
この日は若い衆2人とベテラン1人の計3人で塗られて行きました。毎度の事ながら左官屋さん鏝さばきには関心させられます。
鏝一つでこれだけの壁を・・・、大したもんです。

              下塗り     下塗り2

今回はこの2人(上写真の右)がメインで塗っていきました。足場の上で作業しているのが36歳のマサミちゃん、その下が21歳のアキノくん。 松村工業の若手のホープです。
だいぶ前にもブログに書きましたが、左官屋さんは大工よりもはるかに若手不足で悩ませられている職業です。その事を考えるとこの2人にはどうしても頑張ってもらわなければいけません。

 ‘頑張れ~~                       

                      下塗り3

2日間で下塗りは完了です。次に上塗りをし、約一ヶ月間の養生期間を設け仕上げの作業に入っていきます。

みんなの家(うち) ・・・ 内装工事

2011年04月14日 06:21

みんなの家は外部の木工事が終了し、やっと内部造作工事を行っております。
まず内部工事は床張りが最初の工事となります。
今回の床材も小国の河津製材所さんの床材を使用しております。
厚み15㎜・幅13.5㎝・小国杉で浮造り仕上げの床材です。色艶とも申し分ない仕上がりです。
今回は2階部分だけなので3日ほどで張ってしまします。

           内装床      内装床2

一方外では左官さんのラス張りが進んでおります。この作業が終わるといよいよモルタル塗り工事に入っていきます。さぁー、頑張っていきましょう!

                     外部

追伸・東北の方ではまだまだ大きな余震が続くと共に、原発の問題は長期化しそうな気配です。被災者の方々は、さぞかし不安な毎日を送られている事でしょう。
今後も私たちは自分たちにできる事をテーマに継続的な支援を続けていこうと思っております。