FC2ブログ

振り返ります。 その3

2010年03月27日 06:04

      

振り返りシリーズその3です。
これは内部木工事の床断熱状況と床板張りの状況です。

               nakakouji1.jpg

やすだホームでは床断熱材はご覧の通り大引きの間に入れ込みます(水色の物が断熱材)。一般的には根太の間に入れるケースが多いのですが、こちらのほうがきれいに隙間なく入れる事が容易なので断熱のロスも少ないと思われます。



                nakakouji 2

今回の‘庭師の家’は根太の上に床材(24㎜)直接張ります。普通、12㎜の床下地を張った後に床材となりますが、コストの事など考慮するとこちらのほうが荒床材分は安くなりそうです。しかし、作業効率は少しダウンします。あとこのような24㎜・30㎜等の厚い床材を選ぶ場合は乾燥状態が良いものを選びましょう。
スポンサーサイト