FC2ブログ

みんなの家(うち)・・・受け継がれる棟木

2011年03月31日 05:19

3月は子供の卒業式やら何やらで行事が毎週のように入っており、大変慌ただしい月でした。
しかしそんな中でも “みんなの家” は進んでおりました。


下の写真は、以前ここに建っていた小屋の棟木として使われていた材料です。この棟木には上棟日、その当時の家族構成、棟梁を始めそのほかの大工さんの名前が書かれております。その字はとても達筆で見事です。聞くとこによるとそれを書かれたのは今回のお客様の曽祖父様だそうです。何か歴史と重みを感じます。
では、これを思い出づくりとして調理したいと思います

棟木        古材    古材2


はい、こんなん出来き上がりです・・・、っといってもそう簡単ではないのですが・・・。
メインの駐車場入り口となる化粧梁として使わせていただきました。
ここなら、いつもご家族みんなを見守れる最高の場所ではないでしょうか。

古材3    古材4     古材5    古材7

ボッチら、ボッチらですがこんな風に現場は進んでおります。
スポンサーサイト