FC2ブログ

平屋なお家 ・・・ 木工事

2010年06月11日 06:30

只今、急ピッチで進めているつもりですが、そうは見えない‘平屋なお家’からです。


             gennkann.jpg    gennkannn2.jpg

ようやくドア枠関係の造作工事も終わり、お次は細かい造作工事を行っております。
毎日‘一体どこやってんねん!!’っと突っ込まれそうなくらい進んでおりません。
お施主様、すいません・・・。
とは言え、頑張るしかありません。


                        gennkann3.jpg


今回のお家は、内外部において天然素材がメインな為、内部においても杉板材がふんだんに使われます。
天井においては全部板張り、壁においても一部漆喰を使いますが、7~8割方は板張りとなります。
板張りをする場合は、板の張り方、木目の使い方、節の持って行き方を慎重に見ながら施工しないと後で大きく仕上がりに影響します。
そこで今回初めての試みですが、壁板・天井板に小国杉を使う事にしました。小国杉が持つ赤みの部分は、ピンク掛かった綺麗な色で、あっさりとしています。このような壁や天井に板材をふんだんに使う場合は適材だと思います。
この材料でお世話になったのは、小国の河津製材所さんです。ここは、小国杉と浮づくり加工を得意分野にされております。
これからいろいろとお世話になると思いますが、よろしくお願い致します。いい材料をありがとうございました。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yasudaiku2.blog11.fc2.com/tb.php/162-8494c71b
    この記事へのトラックバック