FC2ブログ

木心地いいリフォーム    床組み・シロアリ工事

2010年11月26日 20:30

解体工事も順調に進み、和室部分の解体は全部完了しました。この部屋は、各部屋の床の高さとフラットにするため、根太を組み高さを調整します。


 床解体1          床解体2


まずは、以前の根太をビスで締めなおし床鳴りを防ぎます。その後に束(*1)が入れ替えられ、根太が並べられて行きます。その時の根太の方向は、以前の根太の方向と直角方向になります。

*1 束とは、根太の下に直角方向に入っている角材を支えている部材です。                 


 床組み1          床組み2

根太組完了。

 床配管

その後、水道屋さんがキッチンの給排水の工事を行います。この部分にキッチンが設置されます。床を張る前に工事をしておかないと後で大変になりますので先行して工事を行います。

 
 シロアリ1         シロアリ2


配管工事が完了すると、間髪いれずにシロアリ防蟻処理を行います。今回は、この場所だけでなく全床下の処理を行いました。
この日も無事に工事が完了です。
リフォーム工事の場合、段取りが大きく工事工程に影響します。工事手順を間違えたり、各工事業者が自分本位な工事を行うと皆が迷惑します。いかに皆が施工しやすく、スムーズに工事が完了するかは、各業者皆の協力次第です。そういった意味では、うちの業者さん達は、いいチームワークがとれているといつも感心します。
皆さんいつもありがとうごさいます。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yasudaiku2.blog11.fc2.com/tb.php/199-ff860fc3
    この記事へのトラックバック