FC2ブログ

クロス・左官工事

2009年09月11日 03:58

kurosuu2.JPG


現場もいよいよ大詰め、只今内部はクロス工事の真っ最中です。

クロス工事は、壁紙を張る前にまず壁や天井にパテ処理が施されます。
パテ処理とは、下地のボートの継ぎ手やビス跡にパテを埋め、表面を平らにしていく処理の事です。
これは仕上げを綺麗にするための大事な工事です。           
  




   kurosu1.JPG


そしてパテ処理後、クロスが張られていきます。 今は、吹き抜け部分を張っております。             




   sakann5.JPG


一方外では左官工事の外壁の仕上げ工事が行われております。 今回の仕上げ材は、西洋漆喰のパビスタンプのを使っております。 左官さんが下塗りをしていき、仕上げは塗装屋さんが吹き付け特殊なローラーで抑えていく仕上方。左官と塗装のコラボ仕上げになっております。  



    CIMG2116.JPG


只今吹き付けている最中。仕上げ材のパピスタンプは天然素材のため硬化の具合が難しく、吹き付けも気を使うみたいです。                      




    sakann3.JPG


吹き付け後は、この特殊なローラーで抑えていきます。 今回このコラボ仕上げは、左官屋さんの松村工業の社長が提案してくれました。いつも常に新しいものへの探求心を忘れない松村社長には頭が下がります。ありがとうございました。

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yasudaiku2.blog11.fc2.com/tb.php/24-e738cbc9
    この記事へのトラックバック